映画ファインディング・ドリーはHulu・U-NEXT・Netflixどれで見れる?

2016年に公開されたピクサーの映画「ファインディング・ドリー」は2003年に公開された「ファインディング・ニモ」の続編です。

物語の主人公はドリーですがニモも登場します。日本での興行収入は68億円を突破した人気作です。

今回は映画「ファインディング・ドリー」がHulu・U-NEXT・Netflix・auビデオパス・TSUTAYAディスカスのどれで配信されているか比較して紹介します。

※2018年3月17日に情報を更新しました。

ファインディング・ドリーはどれで配信してる?

ファインディング・ドリーはどれで見れる?

映画「ファインディング・ドリー」が見れる動画配信サービスは以下の通りです。

U-NEXT
Hulu ×
Netflix ×
auビデオパス
TSUTAYAディスカス

ファインディング・ドリーはHuluとNetflixでは配信されていませんが、U-NEXTやauビデオパス、TSUTAYAディスカスでは配信されています。(※2018年3月17日現在の情報です。)

U-NEXTを初めて利用する方は31日間の無料トライアルを試すことができるので、加入してみてはいかがでしょうか。

U-NEXTの31日間無料トライアルはこちら

U-NEXTは他にも映画が多く配信されていて「ファインディング・ニモ」「SING/シング」「ズートピア」「ジャングル・ブック」「モアナと伝説の海」「シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ」「アナと雪の女王」「シン・ゴジラ」「トイ・ストーリー」「ターザン」「ラ・ラ・ランド」などがあります。

アニメ作品も多く配信されていて「名探偵コナン」「ワンピース」「ハイキュー!!」「NANA」「おそ松さん」「ドラゴンボール」「ナルト疾風伝」「交響詩篇エウレカセブン」「けものフレンズ」「僕のヒーローアカデミア」「FREEDOM」などが配信されています。

また、U-NEXTに加入をすると70以上の雑誌が見放題になるサービスも無料で利用できるのでかなりオススメです。

関連:ディズニー映画「ズートピア」はHulu・U-NEXT・Netflixどれで見れる?

ファインディング・ドリーはどんな映画?

今作の主人公ドリーは能天気で忘れっぽい性格ですが、頭が良く人間の言葉も理解することができます。

突如ドリーは自分の子供の頃の記憶を思い出し自分に両親がいたことを知ります。

ドリーが「カリフォルニアモロ・ベイの宝石」という言葉を手がかりにニモやマーリンと共に両親を探しに行くという物語です。

ウミガメのクラッシュ、ミズダコのハンク、シロイルカのベイリーなど今作では様々な海の生物が登場します。

前作の「ファインディング・ニモ」が面白かった!という方であれば今作も必ず楽しめると思います。

ファインディング・ニモは2003年に公開されたので、13年ぶりとなる続編はファンにとっては嬉しいですね!