ディズニー映画「インサイド・ヘッド」はHulu・U-NEXT・Netflixのどれで配信してる?

2015年に公開された映画「インサイド・ヘッド」はディズニーのPIXARが制作した作品で、登場するキャラクターはヨロコビ、ムカムカ、イカリ、ビビリ、カナシミといった”感情”です。

今回はディズニー映画「インサイド・ヘッド」がHulu・U-NEXT・Netflix・FOD・TSUTAYAディスカスのどれで配信しているか比較して紹介します。

※2018年3月23日に情報を更新しました。

インサイド・ヘッドはどれで配信してる?

インサイド・ヘッドはどれで見れる?

ディズニー映画「インサイド・ヘッド」を見れる動画配信サービスは以下の通りです。

U-NEXT
Hulu×
Netflix×
TSUTAYAディスカス
FOD(フジテレビオンデマンド)×

インサイド・ヘッドはHuluやNetflix、FODでは配信されていませんが、U-NEXTTSUTAYAディスカスでは配信されています。(※2018年3月23日現在の情報です。)

U-NEXTは現在31日間の無料トライアルを実施しているので、まだ加入していない方は試してみてください!

U-NEXTの31日間無料トライアルはこちらから

U-NEXTでは他にも映画がたくさん配信されていて「モアナと伝説の海」「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス」「ズートピア」「この世界の片隅に」「ファインディング・ドリー」「SING/ソシング」「ピートと秘密の友達」「シン・ゴジラ」「ジャングル・ブック」「君の名は。」「アナと雪の女王」「四月は君の嘘」「アングリーバード」「怒り」などがあります。

アニメも多く配信あり「青のエクソシスト」「名探偵コナン」「刀剣乱舞」「ハンターハンター」「ナルト疾風伝」「けものフレンズ」「仮面ライダー」「氷菓」「ポケモン サン&ムーン」「鋼の錬金術師」などが配信されています。

インサイド・ヘッドのあらすじ・内容

インサイドヘッドは11歳の女の子ライリーの頭の中が舞台となり、ヨロコビ、ムカムカ、イカリ、ビビリ、カナシミといった感情がキャラクターとして登場します。

ムードメーカーでポジティブな”ヨロコビ”とマイナス思考でネガティブな”カナシミ”が今作の主人公です。

「悲しみ」という感情は必要なのか?というテーマで物語が展開されます。

さすがディズニー映画!という完成度で喜びだけでなく、悲しい感情も人には必要だと感じさせてくれます。

子供だけでなく大人でも楽しめる作品なので、子供と一緒に見てみてはいかがでしょうか。

吹き替えは竹内結子、大竹しのぶなどが出演していてかなり上手です。個人的には吹き替えで見るのがおすすめです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする