映画「青空エール」はHulu・U-NEXT・Netflix・ビデオパスどれで配信してる?

2016年に公開された映画「青空エール」は別冊マーガレットに連載されていた漫画が原作です。

土屋太鳳や竹内涼真などで実写化されましたが、映画「青空エール」がHulu・U-NEXT・Netflix・auビデオパス・FODのどれで配信しているのか比較して紹介します。

※2018年3月21日に情報を更新しました

青空エールはどれで配信してる?

青空エールはどれで見れる?

映画「青空エール」を見れる動画配信サービスは以下の通りです。

U-NEXT
Hulu×
Netflix
auビデオパス
FOD(フジテレビオンデマンド)

青空エールはHuluでは配信されていませんが、U-NEXTやNetflix、auビデオパス、FODでは配信されています。(※2018年3月21日現在の情報です。)

U-NEXTでは現在31日間の無料トライアルを実施しているので、まだの方は試してみてください。

U-NEXTの31日間無料お試しはこちら

U-NEXTでは他にも映画が多く配信されていて「帝一の國」「溺れるナイフ」「先輩と彼女」「暗黒女子」「夜空はいつでも最高密度の青色だ」「何者」「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅」「この世界の片隅に」「Orange オレンジ」「ラ・ラ・ランド」「オケ老人!」「シン・ゴジラ」「淵に立つ」「湯を沸かすほどの熱い愛」などがあります。

アニメも多く配信されていて「BLOOD-C」「るろうに剣心」「新世紀エヴァンゲリオン」「花より男子」「東京グール」「ナルト疾風伝」「ブラッククローバー」「ユーリオンアイス」「名探偵コナン」「銀魂」「アホガール」「進撃の巨人」「おそ松さん」「BORUTO」などかなり多くの作品が配信されています。

auビデオパスはauユーザーしか加入できませんが、月額料金が安く配信されているアニメやドラマ、映画の本数も多いです。

auビデオパスでは他にも「女囚セブン」「進撃の巨人 2期」「境界のRINNE」「サヨナラ、えなりくん」「TRICK」「男はつらいよ」といった作品が配信されています。

auビデオパスの30日間無料トライアルはこちら

青空エールのあらすじ・内容

吹奏楽部の名門である白翔高校に入学した小野つばさ(土屋太鳳)はトランペット初心者で厳しい練習に何度も挫折しそうになります。

つばさはクラスメイトで野球部の山田大介(竹内涼真)と出会い、お互いに甲子園を目指すことを約束します。

「青空エール」は夢に向かって頑張る姿や男女の恋愛を描いた胸キュン映画です。

主題歌はGReeeeNの「キセキ」をwhiteeeenが歌ったことでも話題になりました。若い世代の方はもちろん、原作の漫画が好きな方におすすめです。