映画『ドリーム』はHulu・U-NEXT・Netflixどれで配信してる?

映画「ドリーム」は実話が元になっていて、タラジ・P・ヘンソンやケヴィン・コスナーなどが出演しています。

NASAで活躍する3人の黒人女性を描いたドラマ「ドリーム」がHulu・U-NEXT・Netflix・auビデオパス・FODのどれで配信されているか比較して紹介します。

ドリームはどれで配信してる?

ドリームはどれで配信してる?

映画「ドリーム」を見れる動画配信サービスは以下の通りです。

U-NEXT
Hulu ×
Netflix ×
auビデオパス
FOD(フジテレビオンデマンド)

ドリームはHuluとNetflixでは配信されていませんが、U-NEXTやauビデオパス、FODでは配信されています。(※2018年1月25日現在の情報です。)

FODは現在31日間の無料お試しキャンペーンを実施しているので、まだ試していない方にオススメです!

31日間無料のFOD公式サイトはこちら

FODでは他にも映画が多く配信されていて「猿の惑星」「エイプリルフールズ」「ラ・ラ・ランド」「君の膵臓をたべたい」「ザ・サークル」「LION/ライオン 〜25年目のただいま〜」「ボーダーライン」「四月は君の嘘」「テルマエ・ロマエ」「パッセンジャーズ」などがあります。

ドラマやアニメも多くあり「隣の家族は青く見える」「海月姫」「ラブラブエイリアン2」「FINAL CUT」「心がポキっとね」「わたしに運命の恋なんてありえないって思ってた」「ワンピース」「DIVE!!」「ポプテピピック」「東京グール」などが配信されています。

さらに、FODに加入することで週刊誌やファッション誌の最新号が読み放題になります。

ドリームのあらすじ・内容

1960年代の冷戦時、アメリカとソ連は競うように宇宙開発をしていました。

ソ連は有人宇宙飛行を初めて成功させ、アメリカのNASAには大きなプレッシャーがかかります。

そんな中、3人の黒人数学者の女性が差別を乗り越えながら、宇宙開発を成功に導くために奮闘します。

この映画は実在した女性たちが描かれていて、1960年代に当たり前のように存在した人種差別も色濃く描かれています。

NASAの宇宙開発技術を影で支えた彼女たちの姿を見ると、勇気をもらえる方も多いかと思います。評価が高い作品なのでぜひ視聴してみてください!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする