『S-最後の警官-』のドラマと映画はHulu・FOD・Netflixどれで配信してる?

「S-最後の警官-」はドラマや映画化されていて、綾野剛や向井理、吹石一恵などが出演しています。

信念を貫く警官たちを描いた「S-最後の警官-」のドラマと映画がHulu・Netflix・FODのどれで配信されているか比較して紹介します。

S-最後の警官-はどれで配信してる?

S-最後の警官-はどれで配信してる?

「S-最後の警官-」のドラマと映画を見れる動画配信サービスは以下の通りです。

ドラマ 映画
Hulu ×
Netflix × ×
FOD(フジテレビオンデマンド) × ×

S-最後の警官-はHuluで配信されています。(※2018年2月1日現在の情報です。)

Huluは2週間の無料お試しキャンペーンがあるので、まだ試していない方はこの機会に試してみてください!

Huluの2週間無料トライアルはこちら

S-最後の警官-のあらすじ・内容

神御蔵一號(向井理)はプロボクサーから警察になり、交番勤務をしていました。

ある日、若者たちが立てこもって銃を乱射する事件が発生し、一號は応援として事件現場に向かいます。

狙撃の名手である蘇我伊織(綾野剛)は今なら犯人たちを狙撃することができると上司に言いますが、若者たちは人質をとっていたので手が出せずにいました。

すると、一人の警察官が犯人に撃たれてしまい、動けなくなってしまいます。このままでは犯人に殺されると思った一號が助けに行きますが、犯人に足を撃たれてしまいます。

それでも見捨てることはできないと仲間の警察官を守り続けていると、人質を救い出したという連絡が入り、蘇我が狙撃して事件が解決します。

その後、一號は事件の様子を見ていた香椎秀樹(大森南朋)から警視庁に新しく新設される警視庁特殊急襲捜査班に来て欲しいとスカウトされます。

しかし、凶悪犯だからといって殺してしまう考え方は納得がいかないと断ってしまいます。

一號がそう考えるようになったのは、幼馴染の棟方ゆづる(吹石一恵)の過去に起きた事件がきっかけとなっていました。

激しいアクションシーン、一號と蘇我の関係はどうなっていくのか?というところが見所です。