『卒業バカメンタリー』はHulu・U-NEXT・Netflixどれで配信してる?

2018年1月から深夜帯で放送されているドラマ「卒業バカメンタリー」は藤井流星や濵田崇裕などが出演しています。

エリート大学に通う4人が、大人の男になるために奮闘するドラマ「卒業バカメンタリー」がHulu・U-NEXT・Netflix・auビデオパス・TSUTAYAディスカスのどれで配信されているか比較して紹介します。

卒業バカメンタリーはどれで配信してる?

卒業バカメンタリーはどれで配信してる?

ドラマ「卒業バカメンタリー」を見れる動画配信サービスは以下の通りです。

U-NEXT ×
Hulu
Netflix ×
auビデオパス ×
TSUTAYAディスカス ×

卒業バカメンタリーはU-NEXTやNetflix、auビデオパス、TSUTAYAディスカスでは配信されていませんが、Huluでは配信されています。(※2018年2月7日現在の情報です。)

Huluは2週間の無料お試しキャンペーンがあるので、まだ試していない方におすすめです。

Huluの2週間無料トライアルはこちら

Huluでは他にもドラマが多く配信されていて「もみ消して冬」「漫画みたいにいかない。」「奥様は、取り扱い注意」「anone」「トドメの接吻」「砂の塔〜知りすぎた隣人」「先に生まれただけの僕」「SPEC」などがあります。

アニメや映画も多くあり「進撃の巨人」「ポプテピピック」「TIGER&BUNNY」「ルパン三世」「GANTZ」「僕のヒーローアカデミア」「植物図鑑」「パディントン」「300」などが配信されています。

卒業バカメンタリーのあらすじ・内容

このドラマは一流大学に通う四人の若者たちが、大学を卒業するまでの恋愛模様を追った奮闘記録です。

ある日、堀口学(藤井流星)と米澤真央(濱田崇裕)、仁純(吉田靖直)、伊田公貴(前田航基)の四人は、学のスマホを使って恋愛アプリをしていました。

一人の女性に「いいね!」を押すと、女性の方からありがとうとメッセージが送信されてきました。

四人とも女性経験が無かったので浮かれていると、真央が今から会いませんかとメッセージを送信してしまいます。

すると、女性から東武動物公園で遊んでいるから来てくださいと言われます。

急いで支度をして自転車に乗り東武動物公園に向かった四人でしたが、途中で真央が行くのをやめると言い出しました。

真央はちゃんとした子と付き合いたいから軽い子は無理だと言い、公貴と喧嘩になります。

とりあえず会うだけだと真央を落ち着かせて、東武動物公園に向かいます。

到着して中に入り、女の子たちを探していると学のスマホに「行くわけねーだろ、オレ男だよ」というメッセージが送られてきました。

大学を卒業するまでに大人の男になることができるのか、エリート四人組の掛け合いが見所です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする