『青天の霹靂』はHulu・U-NEXT・Netflix・FODどれで配信してる?

映画「青天の霹靂」は劇団ひとりが監督を手がけ、大泉洋や柴咲コウなどが出演しています。

雷が直撃して過去にタイムスリップする映画「青天の霹靂」がHulu・U-NEXT・Netflix・FOD・TSUTAYAディスカスのどれで配信されているか比較して紹介します。

青天の霹靂はどれで配信してる?

青天の霹靂はどれで配信してる?

映画「青天の霹靂」を見れる動画配信サービスは以下の通りです。

U-NEXT
Hulu×
Netflix
TSUTAYAディスカス
FOD(フジテレビオンデマンド)

青天の霹靂はHuluでは配信されていませんが、U-NEXTやNetflix、FOD、TSUTAYAディスカスでは配信されています。(※2018年3月1日現在の情報です。)

FODは月額料金が888円とかなり安いので是非試してみてください!

FODの公式サイトはこちら!

FODでは他にも映画が多く配信されていて「君の膵臓をたべたい」「GANTZ:O」「ひるなかの流星」「幼な子われらに生まれ」「猿の惑星:聖戦記(グレート・ウォー)」「探偵はBARにいる」「ラ・ラ・ランド」「人のセックスを笑うな」「帝一の國」などがあります。

ドラマやバラエティ番組も多くあり「FINAL CUT」「功名が辻」「家族の旅路」「明日の約束」「隣の家族は青く見える」「僕のいた時間」「オーファン・ブラック~七つの遺伝子~」「テラスハウス」「人志松本のすべらない話」などが配信されています。

青天の霹靂のあらすじ・内容

轟晴夫(大泉洋)は売れないマジシャンをしており、長い間マジックバーで働いていました。

ある日、警察から父親の死を聞かされた晴夫は、父親が最期に住んでいた場所に行くことにします。

その場所に行き、何で生まれてきたのだろうと晴夫が嘆いていると、晴天にも関わらず突然雷が晴夫に向かって落ちてきました。

その後、晴夫が目を覚ますと、昭和48年の浅草にタイムスリップしていたので困惑します。

それから何とか演芸場で働けることになった晴夫は、マジックのアシスタントをしている花村悦子(柴咲コウ)と一緒にマジックを披露することになります。

すると、晴夫のマジックは大成功をして一気に演芸場の人気者になっていきました。

しばらくしてアシスタントをしていた悦子が体調を崩してしまい、代わりに悦子の旦那がマジックのアシスタントをすることになります。

そして悦子の旦那がやってくると、晴夫は心臓が飛び出しそうになるほど驚きます。

悦子の旦那は、亡くなった晴夫の父親である轟正太郎(劇団ひとり)だったのです。正太郎と出会った晴夫はどうなっていくのか、タイムスリップをして晴夫が分かったことは何なのかというところが見所です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする