ドラマ『定年女子』はHulu・U-NEXT・Netflixどれで配信してる?

ドラマ「定年女子」は南果歩や寺脇康文などが出演するハートフルなドラマです。

現代女性のセカンドライフを描いたドラマ「定年女子」がHulu・U-NEXT・Netflix・auビデオパス・TSUTAYAディスカスのどれで配信されているか比較して紹介します。

定年女子はどれで配信してる?

定年女子はどれで配信してる?

ドラマ「定年女子」を見れる動画配信サービスは以下の通りです。

U-NEXT
Hulu ×
Netflix ×
auビデオパス ×
TSUTAYAディスカス

定年女子はHuluやNetflix、auビデオパスでは配信されていませんが、U-NEXTとTSUTAYAディスカスでは配信されています。(※2018年3月25日現在の情報です。)

U-NEXTは31日間の無料お試し期間があるので、ぜひ試してみてください!

U-NEXTの31日間無料お試しはこちら

U-NEXTでは映画が多く配信されていて「美女と野獣」「葛城事件」「キングスマン:ゴールデン・サークル」「トリガール!」「実写版 氷菓」「ジャスティス・リーグ」「君の名は。」「君の膵臓をたべたい」「トゥームレイダー」などがあります。

アニメも多くあり「新世紀エヴァンゲリオン」「言の葉の庭」「パプリカ」「メアリと魔女の花」「ナルト疾風伝」「天元突破グレンラガン」「フェアリーテイル」「幼女戦記」「ハンターハンター」などが配信されています。

定年女子のあらすじ・内容

53歳の深山麻子(南果歩)は商社で部長をしており、毎日会社に少しでも貢献するために必死に働いていました。

麻子は離婚をしており、一人で娘の深山葵(山下リオ)を育ててきましたが、葵はできちゃった結婚をして仕事を辞めようとしていました。

麻子はもっと仕事を頑張ってキャリアアップしなさいと言いますが、お母さんとは違う人生を生きると言われてしまいます。

ある日、専務から呼び出されると、我が社は半年後に企業合併をすることになったと言われます。

それに伴い役職定年が導入されることになったから、麻子に現職を退いて欲しいと頼んできました。

さらに、これからは食品事業部でアドバイザーとして働いてくれと言われますが、今まで会社の為に頑張ってきた麻子は納得いきません。

なぜただの平社員にならなくてはいけないのかと専務に猛抗議しますが、会社の決定だから仕方ないと言われます。

ショックを受けた麻子は友人と飲みに行き、酔っぱらって暴れまわってしまいました。

数日後、会社の決定を前向きに受け入れて食品事業部に行きますが、麻子はやる気が空回りして同僚から邪魔者扱いされてしまいます。

今まで仕事しかなかった麻子がどうなっていくのか、何があっても前向きに挑んでいく麻子の姿が見所です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする