『ONE OUTS-ワンナウツ-』はHulu・U-NEXT・Netflixどれで配信してる?

アニメ「ONE OUTS-ワンナウツ-」はライアーゲームなどで知られる甲斐谷忍の漫画が原作で、心理戦が面白い野球アニメです。

賭け野球の天才が心理操作術を使ってプロの世界で戦うアニメ「ONE OUTS-ワンナウツ-」がHulu・U-NEXT・Netflix・auビデオパス・TSUTAYAディスカスのどれで配信されているか比較して紹介します。

ONE OUTS-ワンナウツ-はどれで配信してる?

ONE OUTS-ワンナウツ-はどれで配信してる?

アニメ「ONE OUTS-ワンナウツ-」を見れる動画配信サービスは以下の通りです。

U-NEXT
Hulu
Netflix ×
auビデオパス
TSUTAYAディスカス

ONE OUTS-ワンナウツ-はNetflixでは配信されていませんが、U-NEXTやHulu、auビデオパス、TSUTAYAディスカスのどれで配信されているか比較して紹介します。(※2018年3月27日現在の情報です。)

U-NEXTは31日間の無料お試しキャンペーンを実施しているので、まだ試していない方におすすめです!

U-NEXTの31日間無料お試しはこちら

U-NEXTでは他にもアニメが多く配信されていて「ダイヤのA」「おおきく振りかぶって」「逆境無頼カイジ」「ポプテピピック」「GIANT KILLING」「新世紀エヴァンゲリオン」「ALL OUT!!」「ナルト疾風伝」「鬼灯の冷徹」などがあります。

映画も多くあり「ジャスティス・リーグ」「ブレードランナー 2049」「散歩する侵略者」「ベイビー・ドライバー」「ちはやふる」「ジュマンジ」「君の膵臓をたべたい」「アントマン」「スター・ウォーズ」などが配信されています。

ONE OUTS-ワンナウツ-のあらすじ・内容

渡久地東亜(萩原聖人)は天才的な洞察力を活かして、一打席勝負の賭け野球で勝ち続けていました。

ある日、埼京彩珠リカオンズというプロ野球チームで4番バッターを務める児島弘道(磯部勉)がやってきました。

児島は誰よりも野球に真摯に取り組んでいたので、野球をギャンブルの道具に使っている渡久地に怒ります。

そして、俺が勝負に勝ったら二度とこんなことは止めろと言い、渡久地と40万ドルを賭けた勝負に挑みます。

しかし、児島にプロとしての強いプライドがあることを逆手にとった渡久地は、スローボールを投げて児島を三振させました。

人の心を読み、その心理状態を常に分析してから勝負に挑む渡久地は相手をコントロールすることができました。

その一週間後、児島が自身の引退を賭けて渡久地にもう一度勝負を挑んできます。

あっさりとツーストライクになり追い込まれた児島は、ベース近くに身体を構えました。

三球目に渡久地が投げたボールが児島に当たり、デッドボールになります。

本当なら間違いなく三振でしたが、この賭け野球ではデッドボールもありだと主張すると、渡久地は負けを認めました。

そして、勝負に勝った児島は、渡久地にプロの世界に入ってリカオンズを優勝させて欲しいと言い出します。

渡久地の相手を洞察する力はプロでも通用するのか、渡久地はリカオンズを優勝させることができるのかというところが見所です。