『ゴーギャン タヒチ、楽園への旅』はHulu・U-NEXT・Netflixで配信してる?

映画「ゴーギャン タヒチ、楽園への旅」は「オーシャンズ12」などの作品に出演するヴァンサン・カッセルがゴーギャンを演じています。

19世紀の画家であるゴーギャンの名画誕生のストーリー「ゴーギャン タヒチ、楽園への旅」がHulu・U-NEXT・Netflix・auビデオパス・TSUTAYAディスカスのどれで配信されているか比較して紹介します。

ゴーギャン タヒチ、楽園への旅はどれで配信してる?

ゴーギャン タヒチ、楽園への旅はどれで配信してる?

映画「ゴーギャン タヒチ、楽園への旅」を見れる動画配信サービスは以下の通りです。

U-NEXT
Hulu×
Netflix×
auビデオパス×
TSUTAYAディスカス×

ゴーギャン タヒチ、楽園への旅はHuluやNetflix、auビデオパス、TSUTAYAディスカスでは配信されていませんが、U-NEXTでは配信されています。(※2018年7月12日現在の情報です。)

U-NEXTは31日間の無料お試し期間があるので、是非試してはいかがでしょうか。

U-NEXTの31日間無料お試しはこちら

U-NEXTでは他にも映画が多く配信されていて「15時17分、パリ行き」「RAW~少女のめざめ~」「グレイテスト・ショーマン」「ゲット・アウト」「デトロイト」「この世界の片隅に」「ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル」「君の膵臓をたべたい」などがあります。

アニメも多くあり「おそ松さん」「Free!」「ジョジョの奇妙な冒険」「君の名は。」「虹色デイズ」「僕のヒーローアカデミア」「サマーウォーズ」「デビルズライン」「ALL OUT!!」「鬼灯の冷徹」「はたらく細胞」「七つの大罪」などが配信されています。

ゴーギャン タヒチ、楽園への旅のあらすじ・内容

ゴーギャン(ヴァンサン・カッセル)はフランスのパリで株式の仲買人をしており、裕福な生活を送っていました。

しかし、1882年にパリの株式市場が暴落してしまったことで仕事が無くなってしまい、生活は一変してしまいます。

もともと趣味で絵を描いていたゴーギャンは画家を本業にしようとしますが、どんどん貧しくなっていき、妻と離婚をすることになりました。

1891年、画家として名前は知られるようになっても作品が売れることはなかったので、制作場所を変えるためにタヒチに行くことにします。

ゴーギャンがタヒチに到着し島の奥地に入っていくと、一人の美しい女性・テフラ(ツイー・アダムス)と出会います。

テフラを絵のモデルにすることで、作品への意欲やひらめきが高まっていったゴーギャンは、次々と作品を生み出していきました。

その後、テフラと恋に落ちて結婚をすることになりましたが、すぐに資金は無くなってしまいます。

やがて束縛がひどいゴーギャンから逃げたいと考えたテフラは若い男と恋に落ちました。

そしてテフラと若い男は駆け落ちをして、ゴーギャンのもとから居なくなってしまいました。

芸術とは何なのかを考えさせられるところや、ゴーギャンが描いた名画の秘密が分かるところが見所です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする