『フライト』はHulu・U-NEXT・Netflixどれで配信してる?

映画「フライト」はデンゼル・ワシントンやドン・チードルなどが出演しています。

奇跡の緊急着陸を行った機長を描いた映画「フライト」がHulu・U-NEXT・Netflix・auビデオパス・TSUTAYAディスカスのどれで配信されているか比較して紹介します。

フライトはどれで配信してる?

フライトはどれで配信してる?

映画「フライト」を見れる動画配信サービスは以下の通りです。

U-NEXT
Hulu
Netflix
auビデオパス
TSUTAYAディスカス

フライトはHuluやU-NEXT、Netflix、auビデオパス、TSUTAYAディスカスで配信されています。(※2018年8月11日現在の情報です。)

U-NEXTは31日間の無料お試しキャンペーンがあるので試してみてください!

U-NEXTの31日間無料お試しはこちら

U-NEXTでは他にも映画が多く配信されていて「ハドソン川の奇跡」「グレイテスト・ショーマン」「フェンス」「祈りの幕が下りる時」「ボス・ベイビー」「ブラックパンサー」「オーシャンズ13」「アベンジャーズ」「リバーズ・エッジ」「実写版 銀魂」などがあります。

アニメも多くあり「ドラゴンボール超」「とらドラ!」「僕のヒーローアカデミア」「ヤマノススメ」「ジョジョの奇妙な冒険」「聲の形」「オーバーロード」「異世界居酒屋」「BLEACH」「はたらく細胞」「ユーリ!!! on ICE」などが配信されています。

フライトのあらすじ・内容

パイロットをしているウィップ・ウィトカー(デンゼル・ワシントン)は機長としてオーランド発アトランタ行きの航空機に搭乗しました。

離陸をしてすぐに乱気流に巻き込まれてしまい、機体が大きく揺れてしまいますが、ウィトカーが機転を利かせて雲の隙間を抜けていきました。

それから少し休憩をしている時にウィトカーはお酒を飲んでしまい、機長席で眠ってしまいます。

その後、管制塔からの指示で高度を落とすように副機長は言われますが、何かのトラブルで昇降舵が動かなくなってしまいます。

起きたウィトカーはすぐに指示を出しますが、どんどん急降下をしてしまい制御不能になってしまいました。

それでもウィトカーは最後まで希望を捨てず胴体着陸を試みると、乗客のほとんどを助けることができました。

意識を失ったウィトカーが病院で目を覚ますと、英雄になっていることを知らされますが、6人も殺してしまったと悔やみます。

後日、弁護士のヒュー・ラング(ドン・チードル)から呼ばれ、病院に運ばれた時にあなたの血液検査をしましたと言われました。

そしてあなたの血液からはコカインとアルコールが検出されたので、このことがばれると終身刑になると言われます。

ウィトカーの人生はどうなっていくのか、事故の責任を取らされて終身刑になってしまうのかというところが見所です。