映画『夜に生きる』はHulu・U-NEXT・Netflixどれで配信してる?

2017年に公開された映画「夜に生きる」はベン・アフレックが主演でデニス・ルヘインの小説が原作になっています。

原作の小説はエドガー賞の長編賞を受賞するなど高い評価を受けています。

警察の幹部である父に反発してギャングの世界に足を踏み入れる犯罪ストーリー「夜に生きる」がHulu・U-NEXT・Netflix・auビデオパス・TSUTAYAディスカスのどれで配信されているか比較して紹介します。

※2018年4月13日に情報を更新しました

夜に生きるはどれで配信してる?

夜に生きるはどれで配信してる?

映画「夜に生きる」を見れる動画配信サービスは以下の通りです。

U-NEXT
Hulu×
Netflix
auビデオパス
TSUTAYAディスカス

夜に生きるはHuluでは配信されていませんが、U-NEXTやNetflix、auビデオパス、TSUTAYAディスカスでは配信されています。(※2018年4月13日現在の情報です。)

U-NEXTは現在31日間の無料トライアルを実施しているので、まだ試していない方におすすめです!

U-NEXTの31日間無料トライアルはこちらから

U-NEXTは他にも映画が多く配信されていて「ザ・コンサルタント」「三度目の殺人」「ゴーン・ガール」「この世界の片隅に」「バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生」「ラ・ラ・ランド」「パッセンジャー」「素晴らしきかな、人生」「君の名は。」「アサシン クリード」「沈黙 -サイレンス-」「怒り」「インターステラー」などがあります。

アニメも多くあり「僕のヒーローアカデミア」「氷菓」「鬼灯の冷徹」「ドラゴンボール超」「Fate/stay night [Unlimited Blade Works]」「鋼の錬金術師」「怪物くん」「新世紀エヴァンゲリオン」「東京グール」「機動戦士ガンダム THE ORIGIN」「はじめの一歩」などが配信されています。

auビデオパスでは「天使のくれた時間」「アルゴ」「ウォーキング・デッド」「ドクターX」「コウノドリ」などが配信されています。

auビデオパスの30日間無料トライアルはこちら

夜に生きるはどんな映画?

父は警察の幹部という厳しい家庭で育ったジョーは反発心からギャングの世界に飛び込みます。

タイプの違った3人の女性に翻弄されながら、裏の世界でのし上がっていく姿が描かれています。

ベン・アフレックは監督も担当していて、テンポよく最後まで見ることができます。

エル・ファニングやブレンダン・グリーソンなど、演技力に定評のある俳優が出演しています。大人世代の方が楽しめる作品です!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする