『うさぎドロップ』のアニメと映画はHulu・U-NEXT・Netflix・FODどれで配信してる?

「うさぎドロップ」は宇仁田ゆみの漫画が原作で、アニメや映画化されています。

独身男と身寄りのない女の子が家族として暮らす作品「うさぎドロップ」のアニメと映画がHulu・U-NEXT・Netflix・FOD・TSUTAYAディスカスのどれで配信されているか比較して紹介します。

うさぎドロップはどれで配信してる?

うさぎドロップはどれで配信してる?

「うさぎドロップ」のアニメと映画を見れる動画配信サービスは以下の通りです。

アニメ映画
U-NEXT
Hulu×
Netflix×
TSUTAYAディスカス
FOD(フジテレビオンデマンド)

うさぎドロップのアニメと映画の両方が配信されているのはU-NEXTやFOD、TSUTAYAディスカスとなります。(※2018年3月6日現在の情報です。)

FODは月額料金が888円とかなり安いので是非試してみてください!

FODの公式サイトはこちら!

FODには他にも映画が多く配信されていて「ReLIFE リライフ」「キング・オブ・エジプト」「コードギアス 反逆のルルーシュ I 興道」「GANTZ:O」「君の名は。」「ふきげんな過去」「箱入り息子の恋」「この世界の片隅に」「ミス・ペレグリンと奇妙なこどもたち」「君の膵臓をたべたい」などがあります。

アニメやドラマも多くあり「坂道のアポロン」「サイコパス」「ポプテピピック」「四月は君の嘘」「ドラゴンボール超」「はじめてのギャル」「STEINS;GATE」「僕のヒーローアカデミア」「隣の家族は青く見える」「FINAL CUT」などが配信されています。

うさぎドロップ(映画版)のあらすじ・内容

27歳の河地大吉(松山ケンイチ)は祖父が亡くなったという知らせを聞いて、葬儀を行うために祖父の家に行きます。

すると、そこにはこれまで一度も会ったことが無かった6歳の女の子・鹿賀りん(芦田愛菜)がいました。

事情を聞くと、りんは祖父の隠し子であることが分かり、親戚の誰も祖父に隠し子が居たことを知りませんでした。

親戚のみんなは施設に預けようとしますが、大吉はりんが可哀想だと思い、自分が引き取ると言ってしまいます。

それから大吉はりんとの生活が始まりますが、子育ての経験が一度も無い大吉は悪戦苦闘してしまいます。

それでも頑張って仕事をしながらりんを保育園に通わせたり、りんの為にもっと早く帰れる部署に異動したりしていきました。

初めは暗かったりんでしたが、常に一生懸命自分のことを考えてくれる大吉に心を開いていきます。

そして大吉はりんと同じ保育園に通う二谷コウキ(佐藤瑠生亮)の母親である二谷ゆかり(香里奈)とも仲良くなっていきました。

そんなある日、りんの実の母親を見つけた大吉は会いに行くことを決めます。

子育てをしたことがない大吉が一生懸命にりんと向き合っていく姿や、りんが大吉に少しずつ心を開いていく様子が見所です。