『うどんの国の金色毛鞠』はHulu・U-NEXT・Netflixどれで配信してる?

アニメ「うどんの国の金色毛鞠」は篠丸のどかの漫画が原作で、香川県が舞台になった作品です。

うどん好きな子供と出会うファンタジーアニメ「うどんの国の金色毛鞠」がHulu・U-NEXT・Netflix・auビデオパス・TSUTAYAディスカスのどれで配信されているか比較して紹介します。

うどんの国の金色毛鞠はどれで配信してる?

うどんの国の金色毛鞠はどれで配信してる?

アニメ「うどんの国の金色毛鞠」を見れる動画配信サービスは以下の通りです。

U-NEXT
Hulu
Netflix×
auビデオパス×
TSUTAYAディスカス

うどんの国の金色毛鞠はNetflixとauビデオパスでは配信されていませんが、U-NEXTやHulu、TSUTAYAディスカスでは配信されています。(※2018年6月4日現在の情報です。)

U-NEXTは31日間の無料お試しキャンペーンがあるので、気になった方はぜひ試してみてください!

U-NEXTの31日間無料お試しはこちら

U-NEXTでは他にもアニメが多く配信されていて「終末のイゼッタ」「魔法科高校の劣等生」「フェアリーテイル」「銀河英雄伝説」「曇天に笑う」「氷菓」「迷家‐マヨイガ‐」「新世紀エヴァンゲリオン」「モブサイコ100」「僕のヒーローアカデミア」などがあります。

映画も多くあり「デッドプール」「ハリー・ポッター」「オリエント急行殺人事件」「悪魔」「ミックス。」「あゝ、荒野」「キャプテン・アメリカ」「実写版 亜人」「キング・オブ・エジプト」「グレイテスト・ショーマン」「メアリと魔女の花」などが配信されています。

うどんの国の金色毛鞠のあらすじ・内容

30歳の俵宗太(中村悠一)は東京でウェブデザイナーをしていましたが、父親が亡くなってしまったことで香川に帰省をしてきました。

実家は「俵製麺所」という有名な讃岐うどんのお店を営んでいましたが、宗太が継ぐことを拒否したので閉店していました。

ボロボロになった製麺所の中を見て回っていると、大きな窯の中で寝ている少年・ポコ(古城門志帆)を見つけます。

ポコは宗太に気が付くと凄いスピードで逃げて行き、どこかに行ってしまいました。

その後、うどんを作ろうと考えた宗太が買い物をして帰ってくると、家の前にポコが居たので家の中に入れてあげます。

宗太はポコにうどんを作って食べさせてあげようとしますが、ポコが生のままうどんを食べてしまいました。

それから宗太とポコが散歩をしていると、カップルがガイドブックに書いてある俵製麺所はどこにありますかと聞いてきました。

もう閉店してしまいましたよと宗太が言うと、どうしても食べたいからお兄さんがうどんを作ってくれませんかと言われてしまいます。

しつこくお願いしてくるので宗太が凄く困っていると、一緒に居たポコが怒り出し、いきなり耳や尻尾が生えてきました。

実はポコは人間ではなく、人間の子供に化けていたタヌキだったのです。

ポコの正体がタヌキだと知った宗太はどうするのか、宗太は俵製麺所を復活させるのかというところが見所です。