『グッドパートナー 無敵の弁護士』はHulu・U-NEXT・Netflixどれで配信してる?

ドラマ「グッドパートナー 無敵の弁護士」は竹野内豊や賀来賢人、山崎育三郎などが出演しています。

元夫婦でライバルの弁護士を描いたドラマ「グッドパートナー 無敵の弁護士」がHulu・U-NEXT・Netflix・auビデオパス・TSUTAYAディスカスのどれで配信されているか比較して紹介します。

※2018年9月23日に情報を更新しました

グッドパートナー 無敵の弁護士はどれで配信してる?

グッドパートナー 無敵の弁護士はどれで配信してる?

ドラマ「グッドパートナー 無敵の弁護士」を見れる動画配信サービスは以下の通りです。

U-NEXT
Hulu×
Netflix×
auビデオパス
TSUTAYAディスカス

「グッドパートナー 無敵の弁護士」はHuluとNetflixでは配信されていませんが、U-NEXTやauビデオパス、TSUTAYAディスカスでは配信されています。(※2018年9月23日現在の情報です。)

U-NEXTは31日間の無料お試しキャンペーンを実施しているので、加入していない方はぜひ試してみてください。

U-NEXTの31日間無料トライアルはこちら

U-NEXTでは他にもドラマが多く配信されていて「おっさんずラブ」「カルテット」「もう一度君に、プロポーズ」「ひよっこ」「あいの結婚相談所」「陸王」「闇金ウシジマくん」「孤独のグルメ」「民王」「FINAL CUT」などがあります。

映画も多くあり「君の名は。」「トランスポーター」「娼年」「キングスマン」「夜空はいつでも最高密度の青色だ」「シン・ゴジラ」「ランペイジ 巨獣大乱闘」「パディントン」「帝一の國」「22年目の告白-私が殺人犯です-」「スター・ウォーズ」「君の膵臓をたべたい」などが配信されています。

グッドパートナー 無敵の弁護士のあらすじ・内容

咲坂健人(竹野内豊)は神宮寺法律事務所の敏腕パートナー弁護士として、多くの企業の弁護を担当してきました。

ある日、マミーデザイン社の社長である重国夕子(鈴木杏樹)が来て、帝都広告という大企業から著作権侵害で訴えられてしまったと相談してきます。

その内容は帝都広告に出したデザインが採用されなかったので、別の仕事で同じデザインを使用してしまったというものでした。

発注書にも帝都広告が買い取ったと書かれており、損害賠償金として一億円も請求してきました。

後日、帝都広告の顧問弁護士と会い、咲坂は一億円の損害賠償金は高すぎると言います。

しかし、相手の弁護士は最後まで強気の姿勢を崩さなかったので、咲坂は徹底的に争うことを決意します。

この手の著作権侵害で勝ったという過去の判例は全く無かったので、咲坂の元妻でパートナー弁護士の夏目佳恵(松雪泰子)は争っても勝てないと言います。

それでも咲坂は何としてでも争って勝つという姿勢を崩さなかったので、次第に皆が咲坂に協力をしていきます。

その後、咲坂はなぜか帝都広告を逆に訴える材料を探していき、どんどん訴えを起こしていきました。

咲坂の本当の狙いとは何か、咲坂と夏目の元夫婦の掛け合いが見所です。