『ロボマスターズ』はHulu・U-NEXT・Netflixどれで無料配信してる?

アニメ「ロボマスターズ」は日本と中国の合作アニメで、山下大輝や梅原裕一郎などが声優を務めています。

中国で開催されている大学生ロボット大会がテーマのアニメ「ロボマスターズ」がHulu・U-NEXT・Netflix・auビデオパス・TSUTAYAディスカスのどれで配信されているか比較して紹介します。

ロボマスターズはどれで配信してる?

ロボマスターズはどれで配信してる?

アニメ「ロボマスターズ」を見れる動画配信サービスは以下の通りです。

U-NEXT
Hulu×
Netflix×
auビデオパス
TSUTAYAディスカス×

ロボマスターズはHuluやNetflix、TSUTAYAディスカスでは配信されていませんが、U-NEXTとauビデオパスでは配信されています。(※2018年5月22日現在の情報です。)

U-NEXTは31日間の無料お試しキャンペーンがあるので、無料でロボマスターズを視聴することができます!

U-NEXTの31日間無料お試しはこちら

U-NEXTでは他にもアニメが多く配信されていて「僕のヒーローアカデミア」「新世紀エヴァンゲリオン」「銀河英雄伝説」「ガクエンベビーシッターズ」「鹿楓堂よついろ日和」「アルドノア・ゼロ」「TRICKSTER -江戸川乱歩」「十二大戦」「ひとりじめマイヒーロー」「弱虫ペダル」などがあります。

映画も多くあり「キック・アス」「スリー・ビルボード」「アイアンマン」「幼な子われらに生まれ」「ゴースト・イン・ザ・シェル」「アベンジャーズ」「ハイ・ライズ」「君の膵臓をたべたい」「アース・トゥ・エコー」「グレイテスト・ショーマン」などが配信されています。

ロボマスターズのあらすじ・内容

中国にはロボマスターズというロボットを操作し、相手のロボットに攻撃を仕掛けて、最終的に相手の体力を無くした方が勝者となる競技があります。

香港科技大学に通うホウ・タンタン(山下大輝)はロボマスターズをしていた兄の影響で、ロボット作りを始めます。

今では凄い性能のドローンを作れるようになりましたが、過去の事件がきっかけでロボマスターズのことを嫌っていました。

ある日、ドローンにフリスビーをキャッチさせようと練習していると、ショウ・ジャクカン(Lynn)にフリスビーが当たってしまいます。

タンタンのドローンを見たショウは、広場でロボマスターズの試合をやるから見に来てとチラシを渡してきました。

その後、タンタンが貰ったチラシを紙飛行にして海に向かって投げると、勝手にドローンが動き始めてしまいます。

その時にショウが持っていたドローンがなぜか海に向かって飛んでいたので、タンタンは誤作動が起きたと思い、救助しようとします。

しかし、ドローン同士がぶつかってしまい、ショウのドローンが海に落ちてしまいました。

そこにショウと同じチームのテイ・ジュン(梅原裕一郎)がやってきて、うちのドローンが壊れたからお前に試合に出てもらうと言われます。

なぜタンタンはロボマスターズを嫌っているのか、ショウやテイと出会ったタンタンはどう変わっていくのかというところが見所です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする