『英国王のスピーチ』はHulu・U-NEXT・Netflix・FODで配信してる?

映画「英国王のスピーチ」はコリン・ファースやジェフリー・ラッシュなどが出演していて、アカデミー賞で4部門を受賞しています。

苦悩する王とそれをサポートする人を描く、史実が元になった映画「英国王のスピーチ」がHulu・U-NEXT・Netflix・FOD・TSUTAYAディスカスのどれで配信されているか比較して紹介します。

英国王のスピーチはどれで配信してる?

英国王のスピーチはどれで配信してる?

映画「英国王のスピーチ」を見れる動画配信サービスは以下の通りです。

U-NEXT
Hulu
Netflix
TSUTAYAディスカス
FOD(フジテレビオンデマンド)

英国王のスピーチはU-NEXTやHulu、Netflix、FOD、TSUTAYAディスカスでは配信されています。(※2018年6月1日現在の情報です。)

FODは月額料金が888円とかなり安いので是非試してみてください!

FODの公式サイトはこちら!

FODでは他にも映画が多く配信されていて「ギフテッド」「最低。」「LION/ライオン 25年目のただいま」「ミックス。」「キングスマン: ゴールデン・サークル」「新宿スワン」「夏美のホタル」「海街diary」「劇場版 昼顔」「シェイプ・オブ・ウォーター」などがあります。

アニメも多くあり「いぬやしき」「学校の怪談」「ゴールデンカムイ」「君の名は。」「魔法少女 俺」「ゲゲゲの鬼太郎」「ドラゴンボール超」「ばくおん!!」「ワンピース」「東京マグニチュード8.0」「鋼の錬金術師」「クズの本懐」などが配信されています。

英国王のスピーチのあらすじ・内容

ジョージ6世(コリン・ファース)は精神的な問題で幼い頃から吃音症という言葉が円滑に話せない障害に悩まされていました。

それでもイギリスの国王であるジョージ5世(マイケル・ガンボン)は息子のジョージ6世に厳しく接し、何かあるごとに人前でスピーチをさせます。

吃音症を治すために妻と共にあらゆる医者の元へ行きましたが、治ることはありませんでした。

そんなある日、妻からライオネル・ローグ(ジェフリー・ラッシュ)を紹介されると、凄く変わった方法を用いて治療をしていきます。

その治療法とは、音楽が大音量で流れているヘッドホンを付けさせた状態で話をさせたりする方法でした。

ジョージ6世はライオネルのやり方は合わないと一度は拒絶しましたが、吃音の状態が良くなっていることに気づき治療を続けていきます。

その後、ジョージ5世が亡くなってしまい、ジョージ6世が王の座に就くことになりました。

やがてイギリスはヒトラーが率いているドイツに宣戦布告をし、第二次世界大戦が始まりました。

国民は国王からの言葉を熱望しており、ジョージ6世はこれまで生きてきた中で最も重要なスピーチをすることになります。

ジョージ6世は完璧なスピーチを国民の前ですることができるのか、ライオネルとの関係性が見所です。