『アトム・ザ・ビギニング』はHulu・U-NEXT・Netflixどれで配信してる?

アニメ「アトム・ザ・ビギニング」はゆうきまさみとカサハラテツローの漫画が原作です。

アトムが登場するまでを描いたアニメ「アトム・ザ・ビギニング」がHulu・U-NEXT・Netflix・auビデオパス・TSUTAYAディスカスのどれで配信されているか比較して紹介します。

アトム・ザ・ビギニングはどれで配信してる?

アトム・ザ・ビギニングはどれで配信してる?

アニメ「アトム・ザ・ビギニング」を見れる動画配信サービスは以下の通りです。

U-NEXT×
Hulu×
Netflix×
auビデオパス
TSUTAYAディスカス

アトム・ザ・ビギニングはU-NEXTやHulu、Netflixでは配信されていませんが、では配信されています。(※2018年月日現在の情報です。)

TSUTAYAディスカスは30日間の無料お試しキャンペーンがあるので、まだ試していない方にオススメです!

TSUTAYAディスカスの30日間無料お試しはこちら

TSUTAYAディスカスには宅配レンタルでDVDが借り放題になるプランがあり、アトム・ザ・ビギニングも対象となっています。

TSUTAYAディスカスには映画が多くあり「グレイテスト・ショーマン」「アウトレイジ 最終章」「スター・ウォーズ」「あさひなぐ」「女神の見えざる手」「キングスマン:ゴールデン・サークル」「GODZILLA 怪獣惑星」「ジオストーム」「セントラル・インテリジェンス」「デッドプール」などがあります。

アトム・ザ・ビギニングのあらすじ・内容

ロボットの研究をしている大学院生の天馬午太郎(中村悠一)とお茶の水博志(寺嶋拓篤)は、人格や意思を持っているロボット「A106」を開発しました。

しかし、すでに研究費を使い切ってしまった二人は、メカシティというテーマパークでロボットの着ぐるみの中に入ってショーをするアルバイトをすることになります。

先にメカシティに向かっていた博志は午太郎がくるのを待っていましたが、なかなかやって来ません。

午太郎はカメッカ市長というロボットの着ぐるみの中に入ることになっており、ショーが始まるギリギリの時間になってやってきましたが、どこか様子が変でした。

それもそのはず、午太郎は自分の代わりに開発したロボット「A106」をカメッカ市長の着ぐるみの中に入れていました。

その後、ショーの最中に熱くなったロボットから火災が起こってしまいますが、観客はショーの演出だと思って盛り上がります。

このままでは大規模な爆発に繋がってしまう危険性がありましたが、意思を持っている「A106」が勝手に動き出し、噴水を利用して火を消しました。

その様子を見ていた午太郎と博志は、自分たちがこれまで真剣にやっていたことは正しかったと大喜びします。

鉄腕アトムが誕生するまでのエピソードが描かれているところや、ロボット開発を通して午太郎と博志の絆が深まっていくところが見所です。