『ユリゴコロ』はHulu・U-NEXT・Netflixどれで配信してる?

映画「ユリゴコロ」は沼田まほかるの小説が原作で、吉高由里子や松坂桃李、松山ケンイチ、木村多江などが出演しています。

1冊のノートを見つけたことから始まるミステリー映画「ユリゴコロ」がHulu・U-NEXT・Netflix・auビデオパス・TSUTAYAディスカスのどれで配信されているか比較して紹介します。

ユリゴコロはどれで配信してる?

ユリゴコロはどれで配信してる?

映画「ユリゴコロ」を見れる動画配信サービスは以下の通りです。

U-NEXT
Hulu×
Netflix×
auビデオパス
TSUTAYAディスカス

ユリゴコロはHuluとNetflixでは配信されていませんが、U-NEXTやauビデオパス、TSUTAYAディスカスでは配信されています。(※2018年7月4日現在の情報です。)

U-NEXTには31日間の無料お試しキャンペーンがあるので、気になった方はぜひ試してみてください!

U-NEXTの31日間無料お試しはこちら

U-NEXTでは他にも映画が多く配信されていて「彼女がその名を知らない鳥たち」「蛇にピアス」「8年越しの花嫁 奇跡の実話」「ピース オブ ケイク」「ブラックパンサー」「覆面系ノイズ」「パディントン2」「グレイテスト・ショーマン」「デトロイト」「デッドプール」などがあります。

アニメも多くあり「ドラゴンボール超」「フリクリ」「鋼の錬金術師」「シャーマンキング」「異世界居酒屋」「メジャー」「中間管理録トネガワ」「ナルト疾風伝」「ひぐらしのなく頃に」「コードギアス 反逆のルルーシュ」「ガンゲイル・オンライン」「BORUTO」などが配信されています。

ユリゴコロのあらすじ・内容

亮介(松坂桃李)は山奥にあるコテージで婚約者の千絵(清野菜名)と一緒にレストランを経営していました。

毎日楽しく生活をしていましたが、ある日突然千絵がどこかに居なくなってしまいます。

亮介は千絵が住んでいたアパートに行きますが、部屋にはもう何も残っていませんでした。

さらに、同じ時をして亮介の父親がすい臓がんの末期であることが発覚し、二重のショックを受けます。

父に会うために久しぶりに実家に帰省すると、父が留守にしていたので亮介は家の中を見て回ります。

押し入れの中にあった段ボールを開けると、そこには「ユリゴコロ」と表紙に書いてある一冊の大学ノートが出てきました。

ノートには美紗子(吉高由里子)という女性の半生が綴られており、本当かどうかは分かりませんが、人を殺害したことが詳細に書かれていました。

亮介は続きが気になりましたが、父が帰ってきてしまったので、¥ノートを元にあった場所へ戻しておきます。

その後、亮介のお店に一人の女性・細谷(木村多江)がやってくると、千絵とは職場が一緒だったと言います。

3日前に千絵と会った時にこの店のことを聞いたと細谷が言い出してきたので、亮介は事情を話し、千絵を探してもらうことにしました。

亮介は千絵を見つけることができるのか、予想することができない衝撃の結末が見所です。