『バケモノの子』が配信している動画配信サービスはどれ?

アニメ映画「バケモノの子」は細田守監督が手がけ、興行収入58億円を超える大ヒットを記録した作品です。

バケモノの世界に迷い込んだ少年を描く映画「バケモノの子」がHulu・Netflix・auビデオパス・TSUTAYAディスカスのどれで配信されているか比較して紹介します。

バケモノの子はどれで配信してる?

バケモノの子はどれで配信してる?

映画「バケモノの子」を見れる動画配信サービスは以下の通りです。

Hulu×
Netflix×
auビデオパス
TSUTAYAディスカス

バケモノの子はHuluとNetflixでは配信されていませんが、auビデオパスとTSUTAYAディスカスでは配信されています。(※2018年10月2日現在の情報です。)

TSUTAYAディスカスは30日間の無料お試しキャンペーンがあるので、まだ試したことがない方にオススメです!

TSUTAYAディスカスの30日間無料お試しはこちら

TSUTAYAディスカスは動画見放題+宅配レンタルでDVDが借り放題になるプランがあり、「バケモノの子」など多くの作品を見ることができます。

TSUTAYAディスカスには最新作品も多くあり「ブラックパンサー」「ジオストーム」「嘘を愛する女」「シェイプ・オブ・ウォーター」「去年の冬、きみと別れ」「パディントン2」「リメンバー・ミー」「時をかける少女」「レディ・プレイヤー1」「打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?」「サマーウォーズ」などがあります。

バケモノの子のあらすじ・内容

母親を亡くして一人になってしまった九太(宮崎あおい)は、バケモノの住む世界に迷い込みます。

九太はそこでバケモノの熊徹(役所広司)と出会い、共同生活をしながら日々修行に励みます。

青年になった九太は人間世界とバケモノの世界を行き来する様になりますが・・・。

「バケモノの子」は日本アカデミー賞の最優秀アニメーション作品賞を受賞しています。

一人ぼっちの少年がバケモノの世界で成長していく様子や、不器用な熊徹が九太と過ごすことで心変わりしていくところが見所の作品です。

声優陣もかなり豪華で、宮崎あおいや役所広司の他に、染谷将太、広瀬すず、黒木花、宮野真守、山口勝平などが出演しています。