『警視庁捜査資料管理室(仮)』が観られる動画配信サービス一覧

ドラマ「警視庁捜査資料管理室(仮)」は瀧川英次や小橋めぐみなどが出演しています。

過去の捜査資料のデータ入力を主な仕事とする刑事を描いたドラマ「警視庁捜査資料管理室(仮)」がHulu・Netflix・U-NEXT・dTV・FODなど、11の人気動画配信サービスのどれで配信しているか比較して紹介します。

警視庁捜査資料管理室(仮)はどれで配信してる?

警視庁捜査資料管理室(仮)はどれで配信してる?

ドラマ「警視庁捜査資料管理室(仮)」を見れる動画配信サービスは以下の通りです。

サービス名配信状況
U-NEXT×
Hulu×
Netflix×
auビデオパス×
Amazonプライム×
dTV×
dアニメストア×
DMMレンタル×
ビデオマーケット×
TSUTAYA TV×
FOD(フジテレビオンデマンド)

「警視庁捜査資料管理室(仮)」はFODなどで配信されています。(※2018年10月26日現在の情報です。)

FODには1ヶ月間の無料お試しキャンペーンがあるので、まだ加入していない方は試してみてください!

FODの1ヶ月無料お試しキャンペーンはこちら!

FODには他にもドラマが多く配信されていて「SUIT/スーツ」「過ちスクランブル」「こんあ未来は聞いてない!!」「結婚相手は抽選で」「CRISIS 公安機動捜査隊特捜班」「僕らは奇跡でできている」「コード・ブルー」「黄昏流星群」などがあります。

映画も多くあり「ストロベリーナイト」「容疑者Xの献身」「サバイバルファミリー」「レザーフェイス 悪魔のいけにえ」「劇場版 昼顔」「愛の渦」「一週間フレンズ」「女が眠る時」「娼年」「ダウンレンジ」「ミックス。」などが配信されています。

警視庁捜査資料管理室(仮)のあらすじ・内容

39歳の明石幸男(瀧川英次)は勤めていた会社を退職し、警視庁技術専門官の次長になりました。

そして警視庁捜査資料管理センターの準備室として設置された捜査資料管理室(仮)に配属されます。

捜査資料管理室には6名が所属していましたが、明石以外の人たちは他の部署を兼務しており、ほとんど来ませんでした。

明石の主な業務は、紙に書いてある捜査資料をパソコンに入力していき、データをクラウドに残すことでした。

中央区マンション901号室会社員転落死事件の捜査資料を入力していると、だんだん明石は事件のことが気になっていきます。

昔からミステリーが大好きだった明石は推理をすることが癖になっており、気が付くと夢中になっていました。

亡くなった植松明広は、奥さんに念願だった子供が授かったことで、これから生まれてくるのを楽しみにしていました。

それなのに植松がマンションから飛び降り自殺をしたことに違和感を感じます。

それから植松が一か月前からうつ病であることや、バナナを持っていたなどの情報を捜査資料から集めていきます。

情報を元に推理を続けていると、総務課の野添久美子(小橋めぐみ)巡査長がやってきて、推理の邪魔をしてきました。

明石はこの事件の真実を知ることができるのか、野添との面白いやり取りが見所です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする