ドラマ『小説王』はNetflix・Hulu・U-NEXT・dTV・FODどれで配信?

フジテレビドラマ「小説王」は早見和真の小説が原作で、白濱亜嵐や小柳友、桜庭ななみなどが出演しています。

一発屋の小説家を描いたドラマ「小説王」がHulu・U-NEXT・Netflix・dTV・auビデオパスなど、11の人気動画配信サービスのどれで配信しているか比較して紹介します。

「小説王」はHulu・U-NEXT・Netflixどれで配信してる?

「小説王」はHulu・U-NEXT・Netflixどれで配信してる?

ドラマ「小説王」を見れる動画配信サービスは以下の通りです。

サービス名配信状況
U-NEXT×
Hulu×
Netflix×
auビデオパス×
Amazonプライム×
dTV×
dアニメストア×
DMMレンタル×
ビデオマーケット×
TSUTAYA TV×
FOD(フジテレビオンデマンド)

小説王はFODで配信されています。(※2019年5月現在の情報です。)

FODには1ヶ月間の無料お試しキャンペーンがあり、無料期間中に解約することもできるのでおすすめです!

FODの1ヶ月無料お試しキャンペーンはこちら!

FODでは他にも映画が多く配信されていて「高嶺と花」「ラジエーションハウス~放射線科の診断レポート~」「夫のちんぽがはいらない」「ストロベリーナイト・サーガ」「花にけだもの」「いつか、眠りにつく日」「パーフェクトワールド」「ポルノグラファー~インディゴの気分~」「ライアーゲーム」などがあります。

映画も多くあり「ボヘミアン・ラプソディ」「嘘を愛する女」「旅猫リポート」「エイプリルフールズ」「娼年」「パーフェクトワールド 君といる奇跡」「万引き家族」「センセイ君主」「君の名は。」「走れ!T校バスケット部」などが配信されています。

小説王のあらすじ・内容

吉田豊隆(白濱亜嵐)は、幼い頃から小説家になることを目指してきました。それから一生懸命努力した豊隆は、本当に小説家になり、デビュー作が映画化されるほどヒットします。

しかし、ヒットしたのはデビュー作だけで、それ以降は全く売れなくなってしまいました。そして今は新作を書いても出版社から全く相手にされず、アルバイトをして何とか生計を立てています。

一方、豊隆の同級生である小柳俊太郎(小柳友)は、文芸部に配属されてきました。

俊太郎は物凄くやる気でしたが、同僚たちからはもう小説の時代は終わったと言われてしまいます・

ある日、俊太郎はベストセラー作家との打ち合わせに参加すると、どんな仕事がしたいのかと聞かれました。

私は豊隆と仕事がしたいと俊太郎は言いますが、その作家はだったら今すぐそいつを連れて来いと言い出します。俊太郎は豊隆がどこに居るのか全く分かっていませんでしたが、必死に探していきます。

どんなに探しても見つけることはできませんでしたが、俊太郎は豊隆の小説に手掛かりがあるのではないかと考えました。小説に出てくる場所を回っていき、豊隆と再会できましたが、もう小説家は辞めたと言われてしまいます。

豊隆が小説を書くことはもう無いのか、俊太郎は豊隆を人生を変えることができるのかというところが見所です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする