アニメ文豪ストレイドッグス(文スト)はhulu、U-NEXT、Netflixどれで見れる?

「文豪ストレイドッグス(文スト)」は原作を朝霧カフカ、作画を春河35が担当している漫画で、雑誌ハイエースに連載されています。2016年にはアニメ化された人気のある作品です。

今回は「文豪ストレイドッグス」のアニメがHulu・U-NEXT・Netflix(ネットフリックス)・auビデオパス・FODなど、11の動画配信サービスのどれで配信しているか比較して紹介します。

文豪ストレイドッグスはどれで配信してる?

文豪ストレイドッグス(文スト)はどれで見れる?

アニメ「文豪ストレイドッグス(文スト)」が見れる動画配信サービスは以下の通りです。

サービス名配信状況
U-NEXT
Hulu
Netflix
auビデオパス
Amazonプライム
dTV×
dアニメストア
DMMレンタル
ビデオマーケット
TSUTAYA TV×
FOD(フジテレビオンデマンド)

文豪ストレイドッグスはHuluやU-NEXTやNetflix、auビデオパス、FODなどで配信されています。(※2018年11月17日現在の情報です。)

FODは1ヶ月の無料お試しキャンペーンがあり、月額料金が888円とかなり安いので是非試してみてください!

FODの1ヶ月無料お試しキャンペーンはこちら!

FODでは他にもアニメが多く配信されていて「鋼の錬金術師」「抱かれたい男1位に脅されています。」「憑物語」「ワンピース」「るろうに剣心」「DIVE!!」「クズの本懐」「坂道のアポロン」「PSYCHO-PASS サイコパス」「図書館戦争」「ドラゴンボール超」などがあります。

ドラマや映画も多くあり「彼氏をローンで買いました」「コード・ブルー」「問題のあるレストラン」「FINAL CUT」「娼年」「この世界の片隅に」「96時間」「マイ・バック・ページ」「キングスマン: ゴールデン・サークル」「アンフェア」などが配信されています。

auビデオパスでは他にも「進撃の巨人」「ようこそ実力至上主義の教室へ」「はじめてのギャル」「黒革の手帖」「TRICK」「BORDER」などが配信されています。

auビデオパスの30日間無料トライアルはこちら

文豪ストレイドッグスはどんなアニメ?

「文豪ストレイドッグス」に登場するキャラは太宰治や芥川龍之介、中島敦、江戸川乱歩など、実際の文豪(作家)が数多く登場します。

太宰治であれば「人間失格」宮沢賢治であれば「雨ニモマケズ」など、実際にある著書を異能力として発動して戦うバトルアニメです。

登場するキャラはイケメンキャラが多く、女性を中心に徐々に人気を集めています。

文豪ストレイドッグスの第1シーズン、第2シーズン共に2016年にテレビで放映されたので、映像は新しくかなり綺麗です。

宮野真守や神谷浩史といった人気声優が声を担当していることでも話題のアニメなので、気になった方は見てみてはいかがでしょうか。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする