『妹さえいればいい。』はHulu・U-NEXT・Netflixどれで配信してる?

アニメ「妹さえいればいい。」は平坂読のライトノベルが原作の青春ラブコメディです。

妹バカの小説家を描いたアニメ「妹さえいればいい。」がHulu・U-NEXT・Netflix・auビデオパス・TSUTAYAディスカスのどれで配信されているか比較して紹介します。

妹さえいればいい。はどれで配信してる?

妹さえいればいい。はどれで配信してる?

アニメ「妹さえいればいい。」を見れる動画配信サービスは以下の通りです。

U-NEXT×
Hulu×
Netflix×
auビデオパス
TSUTAYAディスカス

「妹さえいればいい。」はU-NEXTやHulu、Netflixでは配信されていませんが、auビデオパスとTSUTAYAディスカスでは配信されています。(※2018年6月18日現在の情報です。)

TSUTAYAディスカスには30日間の無料お試しキャンペーンがあるので試してみてください!

TSUTAYAディスカスの30日間無料お試しはこちら

TSUTAYAディスカスは宅配レンタルでDVDが借り放題になるプランがあり、妹さえいればいいも対象となっています。

TSUTAYAディスカスは作品数が多くあり「DESTINY 鎌倉ものがたり」「ダークタワー」「勝手に震えてろ」「ラストレシピ ~麒麟の舌の記憶~」「実写版 亜人」「ナラタージュ」「打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?」「ジグソウ:ソウ・レガシー」「メアリと魔女の花」などがあります。

妹さえいればいい。のあらすじ・内容

小説家として活躍している20歳の羽鳥伊月(小林裕介)は妹という存在が大好きだったことで、伊月の小説では必ずヒロインが妹になっていました。

勝手に個性的で意味不明な妹を新しいキャラクターとして登場させたりするので、いつも編集者からは怒られていました。

そんなある日、義理の弟である羽鳥千尋(山本希望)が伊月の家にやってくると、料理を作ってくれます。

そこに同期の小説家である不破春斗(日野聡)や伊月が大学にいた頃の同級生である白川京(加隈亜衣)、後輩の小説家である可児那由多(金元寿子)が伊月の家に来ました。

ゲームをしたり食事をして楽しく盛り上がった後、みんなが帰って那由多と二人きりになると、那由多が積極的に迫ってきます。

実は那由多はもともと不登校だったのですが、伊月の小説と出会ったおかげで人生が変わり、伊月に会うために小説家になりました。

憧れの伊月と初めて出会った時に那由多は付き合って欲しいといきなり告白をしており、伊月に断られたのにも関わらず、めげずに何度も交際を迫っています。

一方、京も密かに伊月のことを好きになっていましたが、なかなか自分の気持ちを言い出せずに居ました。

なぜ伊月はそこまで妹という存在が好きなのか、伊月と京、那由多の関係はどうなっていくのかというところが見所です。