『ダーリンは外国人』はHulu・U-NEXT・Netflixどれで配信してる?

映画「ダーリンは外国人」は小栗左多里の漫画が原作で、井上真央や国仲涼子、大竹しのぶなどが出演しています。

女性イラストレーターとアメリカ人の交際を描いた映画「ダーリンは外国人」がHulu・U-NEXT・Netflix・auビデオパス・TSUTAYAディスカスのどれで配信されているか比較して紹介します。

ダーリンは外国人はどれで配信してる?

ダーリンは外国人はどれで配信してる?

映画「ダーリンは外国人」を見れる動画配信サービスは以下の通りです。

U-NEXT
Hulu×
Netflix×
auビデオパス
TSUTAYAディスカス

ダーリンは外国人はHuluとNetflixでは配信されていませんが、U-NEXTやauビデオパス、TSUTAYAディスカスでは配信されています。(※2018年6月25日現在の情報です。)

U-NEXTは31日間の無料お試しキャンペーンがあるので、まだ加入していない方は是非試してみてください!

U-NEXTの31日間無料お試しはこちら

U-NEXTでは他にも映画が多く配信されていて「君と100回目の恋」「ジグソウ:ソウレガシー」「20世紀少年」「グレイテスト・ショーマン」「白ゆき姫殺人事件」「レッド・スパロー」「八日目の蝉」「君の膵臓をたべたい」「ダークナイト」「アントマン」などがあります。

アニメも多くあり「食戟のソーマ」「デビルズライン」「シャーマンキング」「異世界居酒屋」「こち亀」「BLEACH」「幽☆遊☆白書」「終わりのセラフ」「フェアリーテイル」「進撃の巨人」「ダーリン・イン・ザ・フランキス」「ハンターハンター」などが配信されています。

ダーリンは外国人のあらすじ・内容

イラストレーターをしているさおり(井上真央)には漫画家になるという夢がありましたが、上手く行っていませんでした。

ある日、友人なのか付き合っているのか微妙な関係の日本語が達者なアメリカ人・トニー(ジョナサン・シェア)に連れられてパーティに参加することになります。

しかし、そのパーティには外国人しかいなかったのでさおりは混乱してしまいます。

パーティを終えて家に帰ってくると、トニーから日本語でお礼が書かれているファックスが届き、さおりは思わず笑ってしまいました。

それから何度も一緒に出掛けているうちに二人は正式に付き合うことになり、一緒に暮らし始めます。

数か月後、さおりの姉の結婚式にいきなりトニーを連れて行くと、さおりの両親は外国人とほとんど話したことが無かったので戸惑います。

それでもトニーが優しい男だと知ったさおりの母親は交際に賛成してくれますが、父親から絶対に幸せにはなれないと反対されてしまいました。

さらに、漫画家になる夢はもう諦めてしまったのかと言われてしまいます。

その言葉を聞いたさおりは漫画家になる絶対に夢を叶えて、父親に結婚を認めてもらおうと考え、必死に頑張り始めます。

さおりとトニーは結婚することができるのか、漫画家になる夢を叶えることができるのかというところが見所です。