『GIVER 復讐の贈与者』はHulu・U-NEXT・Netflixどれで配信してる?

ドラマ「GIVER 復讐の贈与者」は日野草の小説が原作で、吉沢亮や森川葵などが出演しています。

復習する側とされる側を描いたリベンジドラマ「GIVER 復讐の贈与者」がHulu・U-NEXT・Netflix・auビデオパス・TSUTAYAディスカスのどれで配信されているか比較して紹介します。

GIVER 復讐の贈与者はどれで配信してる?

GIVER 復讐の贈与者はどれで配信してる?

ドラマ「GIVER 復讐の贈与者」を見れる動画配信サービスは以下の通りです。

U-NEXT
Hulu×
Netflix×
auビデオパス
TSUTAYAディスカス×

GIVER 復讐の贈与者はHuluやNetflix、TSUTAYAディスカスでは配信されていませんが、U-NEXTとauビデオパスでは配信されています。(※2018年7月27日現在の情報です。)

U-NEXTは現在31日間の無料お試しキャンペーンがあるので、まだ試していない方にオススメです!

U-NEXTの31日間無料お試しはこちら

U-NEXTでは他にもドラマが多く配信されていて「おっさんずラブ」「トモダチゲーム」「覚悟はいいかそこの女子。」「幸色のワンルーム」「高嶺の花」「霊能力者 小田霧響子の嘘」「勇者ヨシヒコ」「ラブリラン」「民王」などがあります。

映画も多くあり「実写版 銀魂」「悪と仮面のルール」「グレイテスト・ショーマン」「嘘八百」「ブラックパンサー」「恋と嘘」「去年の冬、きみと別れ」「全員死刑」「ちはやふる」「リメンバー・ミー」「ミックス。」「15時17分、パリ行き」などが配信されています。

GIVER 復讐の贈与者のあらすじ・内容

伏見廉也(吉村界人)はあるビルの展望室でネット番組のインタビューだと言い、そこにいた人たちに質問をしていました。

沢山の人たちにインタビューに答えてもらって満足した伏見は、いきなりビルの一部を爆発させます。

さらに、持っていた銃で色々な場所を撃ちだしたので、パニックになりました。

爆弾はあと5つあるから大人しくしていろと言い、俺は岡本を探しているんだと言い出します。

ここに居るんだろ岡本と伏見が大声で叫んでいると、人質たちの奥から一人の男性(吉沢亮)が手を挙げて前に出てきました。

伏見は久しぶりだから顔が分からなかったよと言い、おれは絶対にお前を許さないと怒ります。

10年前、修学旅行の時にお金が無かった伏見は、家から持ってきたスティックパンを食べていました。

その場所では買ったもの以外は食べてはいけない決まりになっていたので、クラスメイトの岡本はパンを買って伏見に渡しました。

それで惨めな気持ちになった伏見がそのパンを投げてしまうと、このやりとりがきっかけでクラスで浮いてしまいます。

ここから俺の人生は狂ったのに、お前は毎日楽しそうな画像をSNSにアップしていることが許せないと伏見は言いました。

だから僕のSNSに毎日メッセージを送ってきたんだねと言うと、いきなり男性の表情が変わり始めます。

伏見の復讐はどうなっていくのか、なぜ突然岡本の表情が変わったのかというところが見所です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする