『インベスターZ』はHulu・U-NEXT・Netflixどれで配信してる?

ドラマ「インベスターZ」は三田紀房の漫画が原作で、清水尋也や早見あかり、柾木玲弥などが出演しています。

投資や金儲けを描く学園ドラマ「インベスターZ」がHulu・U-NEXT・Netflix・auビデオパス・TSUTAYAディスカスのどれで配信されているか比較して紹介します。

インベスターZはどれで配信してる?

インベスターZはどれで配信してる?

ドラマ「インベスターZ」を見れる動画配信サービスは以下の通りです。

U-NEXT
Hulu×
Netflix×
auビデオパス
TSUTAYAディスカス

インベスターZはHuluとNetflixでは配信されていませんが、U-NEXTやauビデオパス、TSUTAYAディスカスでは配信されています。(※2018年7月28日現在の情報です。)

U-NEXTは31日間の無料お試しキャンペーンがあるので、試していない方は加入してみてください!

U-NEXTの31日間無料お試しはこちら

U-NEXTでは他にもドラマが多く配信されていて「anone」「覚悟はいいかそこの女子。」「バイプレイヤーズ」「高嶺の花」「架空OL日記」「Mother」「探偵が早すぎる」「遺留捜査」「おっさんずラブ」「ウォーキング・デッド」「ライブラリアンズ」などがあります。

映画も多くあり「グレイテスト・ショーマン」「ちはやふる」「トゥームレイダー ファースト・ミッション」「実写版 銀魂」「リメンバー・ミー」「ライチ光クラブ」「ブラックパンサー」「ローガン・ラッキー」「君の膵臓をたべたい」などが配信されています。

インベスターZのあらすじ・内容

道塾学園高等学校は国からの補助金を一切受け取らないのにも関わらず、世界最高の教育を受けられる学校として有名でした。

そんな道塾学園にトップの成績で入学した財前孝史(清水尋也)は、野球部に入ろうとしていました。

翌日、入部届を出しに行こうとしていると、藤田美雪(早見あかり)が野球部ならこっちから行った方が近いから案内してあげると言ってきます。

孝史は美雪に言われた通りについていくと、なぜか図書館の中に入っていき、地下の方に案内されました。

これからすることは内緒だからと言われた孝史が謎の部屋に入っていくと、そこでは生徒たちが麻雀をしていました。

美雪はとりあえずここに座ってと言い、モニターが置いてある場所に座らされます。

そしてこのモニターの中にある企業から株価が上がりそうなものを選び、買ってみて欲しいと言われます。

突然のことに戸惑いながらも孝史は、自分が選んだ企業の株を買おうとした瞬間、部屋全体にアラーム音が鳴り響きました。

それは為替が円高になり、株価が急激に下がってしまう合図だったのですが、そのことを知らない孝史は株を買ってしまいます。

その後、取引を終えた美雪が孝史のモニターを見てみると、3000万円も損をしていることに気が付きます。

美雪たちはこの部屋で何をしているのか、いきなり3000万円も損を出してしまった孝史はどうなっていくのかというところが見所です。