映画『スティーブ・ジョブズ』はHulu・Netflix・FODどれで配信してる?

映画「スティーブ・ジョブズ」はApple創業者の生涯を描いた作品で、アシュトン・カッチャーやジョシュ・ギャッドなどが出演しています。

カリスマ経営者の波乱万丈な人生を描いた作品「スティーブ・ジョブズ」がHulu・U-NEXT・Netflix・FOD・TSUTAYAディスカスのどれで配信されているか比較して紹介します。

スティーブ・ジョブズはどれで配信してる?

スティーブ・ジョブズはどれで配信してる?

映画「スティーブ・ジョブズ」を見れる動画配信サービスは以下の通りです。

U-NEXT
Hulu×
Netflix
TSUTAYAディスカス
FOD(フジテレビオンデマンド)

スティーブ・ジョブズはHuluでは配信されていませんが、U-NEXTやNetflix、FOD、TSUTAYAディスカスでは配信されています。(※2018年4月10日現在の情報です。)

U-NEXTとFODは作品数が多く、31日間の無料お試しキャンペーンがあるので試してみてください。

U-NEXTの31日間無料お試しはこちら

U-NEXTでは他にも映画が多くあり「ソーシャル・ネットワーク」「スノーデン」「君の膵臓をたべたい」「それでも夜は明ける」「実写版 亜人」「マネー・ショート 華麗なる大逆転」「キングスマン」「レヴェナント: 蘇えりし者」「女神の見えざる手」などが配信されています。

アニメも多くあり「新世紀エヴァンゲリオン」「メジャー」「デビルズライン」「銀魂」「ペルソナ5」「君の名は。」「メガロボクス」「名探偵コナン」「メアリと魔女の花」「七つの大罪 戒めの復活」「ハンターハンター」などが配信されています。

スティーブ・ジョブズのあらすじ・内容

スティーブ・ジョブズ(アシュトン・カッチャー)は大学に価値を見出せずに、すぐに中退してしまいます。

中退した後も興味のある講義には出席しており、与えられた時間をどう生きるのかという言葉に刺激を受けたジョブズはインドに旅に出ました。

インドから戻ってきたジョブズは、ビデオゲーム開発をしている「ATARI社」で働き始めますが、協調性が無かったので他の社員と揉めてしまいます。

そこで、ジョブズの親友であるスティーブ・ウォズニアック(ジョシュ・ギャッド)に協力を頼み、二人で完成度の高いゲームを完成させました。

その後、ジョブズはウォズニアックが製作していたコンピュータに目を奪われます。

二人はそのコンピュータ「Apple-Ⅰ」を大手の会社に売り込みに行きますが、全く相手にされませんでした。

それでも絶対に売れると考えたジョブズは「Apple」という会社を立ち上げて、大学でプレゼンを行います。

そこから販売契約を勝ち取ったAppleは急成長を遂げていき、資金提供も受けました。

そして、世界で初めて個人向けに作られた「AppleⅡ」が爆発的にヒットをして、株式公開を果たします。

しかし、役員たちから反感を買ったジョブズは、自分が立ち上げた会社から追放されることになってしまいました。

スティーブ・ジョブズの成功の裏にあった苦悩や、どんな人生を生きてきたのかを知れるところが見所です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする