『サバイバー』はHulu・U-NEXT・Netflixどれで配信してる?

映画「サバイバー」はミラ・ジョヴォヴィッチやピアース・ブロスナンなどが出演するアクション映画です。

爆破テロの罪をきせられた女性の逃亡劇を描いた映画「サバイバー」がHulu・U-NEXT・Netflix・FOD・TSUTAYAディスカスのどれで配信されているか比較して紹介します。

サバイバーはどれで配信してる?

サバイバーはどれで配信してる?

映画「サバイバー」を見れる動画配信サービスは以下の通りです。

U-NEXT
Hulu×
Netflix
TSUTAYAディスカス
FOD(フジテレビオンデマンド)×

サバイバーはHuluとFODでは配信されていませんが、U-NEXTやNetflix、TSUTAYAディスカスで見ることができます。(※2018年7月3日現在の情報です。)

TSUTAYAディスカスには30日間の無料お試し期間があるので、まだ試していない方は加入してみてください!

TSUTAYAディスカスの30日間無料お試しはこちら

TSUTAYAディスカスには宅配レンタルでDVDが借り放題になるプランがあり、サバイバーも対象です。

TSUTAYAディスカスには他にも多くの映画があり「ジオストーム」「バイオハザード」「DESTINY 鎌倉ものがたり」「ラストレシピ ~麒麟の舌の記憶~」「ミックス。」「実写版 鋼の錬金術師」「ファースト・キル」「ユリゴコロ」「オリエント急行殺人事件」などがあります。

サバイバーのあらすじ・内容

ロンドンの米国大使館に派遣されたケイト・アボット(ミラ・ジョヴォヴィッチ)は、危機管理の専門家として非常に信頼されていました。

ケイトはアメリカへ不法入国をしようとするテロリストたちを見極め、未然に阻止をするという仕事を与えられていました。

ある日、ルーマニア国籍の医師・バランに不審を抱いたケイトは、テロリストなのかを見極めるために次々と質問をしていきます。

そこにベテランのビル(ロバート・フォスター)がやってくると、彼に問題はないと言い、入国させることになりました。

どこかに違和感を感じたケイトは一人で調べていきましたが、駐英大使から注意をされたり、警察に調査の邪魔をされてしまいます。

それでもケイトは諦めることなくバランについて調べていると、バランは邪魔なケイトを始末してほしいと凄腕の殺し屋に依頼していました。

その後、ケイトが同僚たちとレストランで食事をしていると、突然レストランが爆発してしまい、同僚たちは亡くなってしまいます。

何とか生きていたケイトが近くにいた人に助けを求めますが、その男はバランが依頼した殺し屋でした。

ケイトは殺し屋に殺されてしまうのか、どんなことがあっても諦めないケイトの強さが見所です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする